武漢カゼの蔭でについて

世界中が武漢カゼで持ちきりの中、

中共政府は人権侵害的な拘束を続けている。

尖閣諸島の領海侵犯も同じ、

日本の排他的経済水域で勝手に海底検査を行い。

日本の権利の侵害が進んでいる。


武漢カゼ対策生活保護費について

今月末までに補正予算を組むとの報道。

やっと一息告げるが、もっと早急に支給して欲しいところ。


武漢カゼのクラスター発生について

東京、兵庫でクラスター発生、大阪も楽観を許さず。

いまの段階でこそ、緊急移動禁止要請を政府は発令すべきだ。

日本医師会も山中教授も進言していても発令しない。

ここにも安倍首相のトップとしての資格欠如が鮮明。

日本の迷走を恐れる。


ロシア対独戦勝記念出席断念について

安倍首相が対独戦勝記念式典に出席を

武漢カゼを考慮して出席を控えると。

対日平和条約も締結していない国の戦勝記念に

出席を予定していたことが驚きだ。

最近の彼の言動は末期症状だ。


厄介な武漢カゼについて

ここまで厄介な武漢カゼと思わなかった。

保菌者本人が未自覚で他人に伝染させる。

自分は大丈夫と思っていても保菌者かも知れないのだ。

悪魔の病気。治療薬、ワクチンが開発されるまで終息は見えない。

若年層の死亡も気になるところ。

 


マスク在庫不足について

これだけ連日武漢カゼ感染が報道され、

各企業がマスク増産に踏み切っていても在庫不足が続く。

感染者検査も他国に比較してキット不足が続き大幅に少ない。

消費税減税も理屈を付けてしないらしい。

国民の健康危機に対して、政府はどう対処しているのか。

長期政権の弛みも甚だしい。


非正規雇用、露天商などについて

武漢カゼの影響で、非正規社員の解雇が続き、

花見客相手の露天商の売上げゼロ問題など

底辺ほど影響が激しい。早急に手当をしないと生活できない。

過去に事例がないだけに、政治家の決断力が試される。


パンデミックの危機について

有名人も相次いで武漢カゼに汚染され、

1日の感染者200人に昇る危機的な状況にある。

近く梅田で研修があるが出席したくない気持ち。


景気対策に消費税減額について

今の景気停滞をどの程度と考えているかで変わる。

今は消費税0%にしても足りないくらい。

チマチマした景気対策ならしないのと同じ。


志村けんと武漢カゼについて

武漢カゼと判って1週間も持たず、

最高治療もむなしく死去は余りに空しい。

彼の死を聞いて外出を手控える人が増えるのでは無いか。

ご冥福をお祈りします。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
不動産オークション.com 
住宅ローンが使える安心オークション。取次加盟店も随時募集中!
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM