就職氷河期世代 何だったのかについて

就職氷河期時代の人たちに政府は手を差し伸べる戸のことは結構なこと。

自己研鑽をした人は別にして、多くはスキルを身につけずに熟年化している。

生活レベルも低いままの人が多い。

如何に対象者の技能、知識を引き上げるかが問題だ。


トヨタ 中国EV社に技術販売について

米中貿易戦争の最中、中共に与する行為は止めて欲しい。

企業は儲かることなら何でもするのが本質だが、

国という組織に属している以上、政治に無関心では困る。

企業の多国籍化に歯止めが必要だ。


浸透せず 車のライト早期点灯について

オートライト機能がついていても、どの程度で感知するかが問題。

オート点灯しても運転者が、そのことを認識しづらいのが現状。

そんな中で義務化され、罰則化されてはたまらない。

調整をよろしくお願いしたい。


在留資格 受験は申込の半数について

自身の経験に照らせば、

仕事をやり過ぎれば前任者の無能の証明となり、反発を買う。

やらなければ無能者を採用したことになる。

中途採用者は年齢の若いときは定着するが、高齢者ほど難しい。

前任者がいない場合は成功の可能性が高い。


脱税巧妙化 マルサ苦闘の30年について

今の時代。脱税していては事業の発展は期待できない。

法人税は税率低下で、この20年で半分になっている。

税金は嫌だが、正しい申告で心軽やかに経営に専心すべきだ。


日韓首脳会談 首相見送り検討について

当然のこと。口先だけで何も行動を起こさなければ何も代わらない。

無視されることほど神経に障ることがない。

最低、韓国はシカトすれば良い。


スクランブル999件について

領空侵犯が中共やロシアにより頻繁に行われている。

相手の警備体制チェック行為と言うが。自衛隊員の神経は草臥れる。

防止のため、警告弾の発射を許さないと隊員が持たないと思う。


2千棟に不備 3年前に内部通報について

こうした不正は内部通報によることが多い。

誰の告発によろうと、不正があるから摘発される。

みをただして、世の中を裏切らない姿勢が必要。

それにしてもスズキ、ダイワハウスと不正が摘発され、連鎖が止まらない。

日本人のものつくりの基本姿勢に変化が起きてることが恐ろしい。


米大統領 米朝3回目あり得るについて

首脳会談の可能性を掲げて、非核の北朝鮮にしたい米国の作戦。

3代に渉る核兵器開発で米国大統領を引きずり出したと自負する国が、

そう易々と核兵器を廃棄する筈がない。

経済的苦境にある北朝鮮と経済支援を武器に日本が乗り出しては。


8県産禁輸 日本が事実上敗訴について

国連の審査委員の構成が問題。

国連職員採用に力を注ぐ中韓に対し、日本の冷姿勢があると感じた。

日本の放射能検査に対する信頼に揺らぎが感じられる。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsored links
不動産オークション.com 
住宅ローンが使える安心オークション。取次加盟店も随時募集中!
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM