中北首脳会談について

中共と北朝鮮の蜜月ぶりを演出しても、

米国の出方が判らないいま、

その内容は現状の分析と予想対策協議に止まる。

それより北朝鮮への経済制裁が日本との協議再開を進める可能性が高い。

物事は簡単に進まないものだが、日朝の早期協議を期待したい。

 

 


景況感が急速に悪化 朝日調査について

米中貿易摩擦で世界経済は減速すると見るのは衆目の一致するところ

更に政権の権力で押さえ込んでいる中共、独国の不良債権の顕在化が

何時起こるか、南海トラフの巨大地震も予想される中、

緩やかに回復に向かうと予想できる政府の強心臓ぶりは異次元。

それより、南海巨大トラフに備えても政府は全力で取組むべき段階だ。


警察官襲撃事件について

吹田市で交番の警察官を襲い、拳銃強奪事件が発生した。

東京在住の親の協力も有り逮捕にこぎ着けたのは幸いだ。

過去にも幾つか類似事件があり、防刃ベストの着用、

拳銃取り外し対策もされていたが、被害警察官は重体の由、

心からお見舞い申し上げます。警察、消防、自衛官など、

我々を守って頂く人々の心労に心から感謝申し上げます。

被害警察官の一日も早い回復を祈っています。


還暦の25% 貯蓄100万円未満について

老後の年金問題で揺れている。

年金だけで老後の生活が苦しいことは皆判っている。

それを2千万不足と具体的に言われると話題になる。

生活を慎み可能な範囲でバイトするなどして稼ぐしか無い。


不良債権の限界について

中共の場合、リーマンショクの10倍の不良債権を保有しているが、

国家権力で表面化させていない。ドイツ銀行やみずほ銀行も

同様多額のサブプライムローン類似債権を抱えていると言われる。

どこまで国家権力で隠せるのか、押さえ込めるのかが課題。

心の準備が必要だ。


廃プラ防止策の選択について

廃プラの増加を止めたいとは誰しも思うこと。

そこで有料化、マイバック運動が起き、使用制限を図る案と

出た廃プラを有効回収して増やさない方法がある。

何れも有効だが、基本的にプラスチックの使用削減が必要。


廃プラを巡る国際協定について

現在行われている廃プラを巡る論議に

一定のルールが敷かれることを期待したい。

陸上、海中にある廃プラを有効活用し、削減して欲しいが。

新しいペレットから製品を作るより高くつくことが問題。

ペレットに負担金を課して廃プラ処理費用を負担させるなど

有効な知恵を絞り、地球環境の改善を図って欲しい。

 


ゆうちょ銀 5千人分情報紛失について

顧客資料紛失や投信販売について誤った手法による販売など

問題が噴出している。ゆうちょ銀行は高齢者取引が多く、

規模が大きいだけに問題も深刻だ。

金融機関の収益環境が悪化している中で、政策を誤ると

スルガ銀行じゃ無いが、より深刻な事態になる。


逃亡犯条例 20日の採決困難について

多くの住民が実質的に中共に併合される危機を感じ、

百万人ともされるデモ隊に阻止されて議会が開けない。

それでも中共側のトップを頂く政府側は廃案の気配も示さない。

できれぱ1国2制度の約束に戻って欲しいが、

このままでは経済活動は停滞し、被害は拡大するが

双方が引くに引けない立場に居る。


タンカー攻撃 安保理で協議へについて

安倍首相が仲介に入っている最中に日本のタンカーが攻撃された。

日本はイランと友好関係にあるとの考えは甘かった。

中東の難しさを思い知らされた。しかし、誰かが仲介しないと

問題はより複雑化する。今一度、踏ん張って欲しいところだ。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
不動産オークション.com 
住宅ローンが使える安心オークション。取次加盟店も随時募集中!
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM