テロ準備罪の法制化論議について

世界各地でテロ活動が激しくなっている。卑劣な犯罪防止は急務。

その法制化で与野党がぶつかっている。何をテロ準備とするかは

重大な問題だ。下手をするとえん罪にされる。

その時、ポジティブに何々は該当すると法制化するのか

ネガティブに何々は除くと方法化するのかに法制化で分かれる。

日本は前者が多いがこれでは抜け道が生まれやすい。

後者の法制化が望ましい。後者を確定した後、前者を補足掲載がベストでは。

いずれにしても早期法制化が急がれる。

 


針葉樹材が硬くなる 新技術について

針葉樹と広葉樹の区別は知っていたが、正しい差異は知らなかった。

ケボニー法を使うことで木材が強化され自然の風合いが保てる。

最近、ウッドデツキやフェンスとして腐らない木材利用が進んでいるが、

合成樹脂を浸透させたものが殆どと聞く、

ケボニー法の利用が進むことを期待したい。日本の森林に杉、檜が多い。

間伐材も有効利用できるとあれば更に有り難い。


遺体渡さぬ いらだつ北朝鮮について

やはり北朝鮮の仕業、遺体は親族のもの。北朝鮮ではない。

それにしても日本TVと詐称されての犯行、はた迷惑な話。

ミサイル発射、核実験、拉致と違法の限りを尽くす政権は

3代で大きく揺らぐことに。彼のみの安全を保証して

退任して貰えないものか。


アスクル火災3日目 鎮火せずについて

大型倉庫には排煙装置が付いている筈なのに排煙できず、

3日間も炎上、未だ鎮火の見通しが立っていない。

何が原因の火災か今後の調査によるが、

多くの企業から多種類預かる品の中に可燃物がある可能性が高まる

多くは緊急でないにしても企業側の対応が問われる。

附近住民にも迷惑を掛ける。火の用心だけは心したい。


聖徳太子について

文科省では歴史的記述を変更すると。

例えば、聖徳太子を厩戸王(聖徳太子)とすると。

聖徳太子は後世での謚です。それを言えば

天皇家の神武天皇いこう、後世の謚です。

敬意をこめて聖徳太子と尊称した、その人の出生時の名が

厩戸王だったというのが筋。従って、

聖徳太子(厩戸王)が正しい。歴史を改悪してはならない。


待機児童減少せずについて

家庭の事情もあると思うが、4歳児までは家庭で育てる、

これを原則にすべきだ。この時期の養育が人生で一番大事なとき。

養育費を増加して、待機児童の減少が本来の姿と思う。


大阪都構想より副都心化について

大阪の区を3-5区に集約して権限付与が検討されているらしい。

維新のメンツと、野党との調整案かも。大阪都構想は棄てるべきだ。

他方、日本に副都心は緊急に必要。委員会を設置しているらしいが、

大阪が適地、早期実現に努力して欲しい。災害は待ってくれない。

大阪空港を未来都市に作り替えてはどうか。


サムスントップを逮捕 韓国について

朴大統領の弾劾裁判、韓国最大企業トップの逮捕と御難続き。

その元凶は国民の感情的行動とそれを止められない政府。

住民が国を失うことがどれほど悲惨かに思いを寄せ、

団結以外に再生の道はない。過去も同じ道を辿ってきた。

北朝鮮指導の内外の慰安婦像の即時撤去、竹島返還。

国会決議による政治正常化宣言が必要。
それができるまで日本からの支援はない。

これらの実施は多分不可能に近く、頼る派米国だが、

トランプ大統領では予測不可能。近く隣国に支配されるかも。


フインテックの将来について

金融とAIの融合であるフィンテックは将来拡大するだろう。

AIの情報を生かした融資判断は人の判断を大きく支援する。

特に電子マネーが主流を占めると、AIの情報無しに利用できない。

低金利、余剰資金の現在、保険販売や投信販売手数料依存は変則。

金融企業も激変せざるを得ない。


残業月60時間 経営側も容認へについて

残業や深夜残業は25-50%の割増賃金が発生するので、

管理者は残業を少なくする工夫が必要。しかし、

仕事の流れから突発的な残業発生は避けられない。

隠れ残業は論外、何時間に制限しようと起こるものは起こる。

60時間の制限は妥当。それでも多いが。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
sponsored links
不動産オークション.com 
住宅ローンが使える安心オークション。取次加盟店も随時募集中!
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM