希少病薬開発促進について

日本政府は希少病対象の薬開発支援を図っているらしい。

従来は需要が少ないため開発が進まなかったが、

研究費の政府負担と、コンピューターの進化で

希少病薬の開発が短期間で進められるらしい。

世界全体で販売でき、関連病の薬開発にも繋がるとしている。

希少病に罹病した人には朗報、これこそ科学技術投資だ。


露疑惑「共謀見つからず」について

どうやら、ロシア側がトランプ当選が自国に有利とみて

ネットで応援していた模様。これも怖い話。

本当の国民の意思で大統領が選べなくなる。

日本の場合も心して情報を紐解く必要がありそう。


ゲノム編集食品 表示義務化へについて

当然の措置、選ぶ権利まで取り上げないで欲しい。

ゲノム編集された食品を食べて、どんな変化が起きるのか、

観測に長い時間が掛かる。安易な解放は国民を愚弄するもの。


原発支援へ補助制度案 経産省について

タバコ産業に補助金を支給するのと同じ、時代に逆行する。

廃炉技術を磨き、放射能削減技術に補助金なら賛成する。

核廃棄物、核汚染水の処理場も決まらないのに、

何を推進するのか。


富士山 噴火なら新宿に灰1cmについて

想定される巨大災害に富士山の爆発があった。

都心でも1僂旅潦イ埜鯆鳴簑據健康被害が予想される。

それでも日本人は日本を離れるわけには行かない。

予想される災害には対策が必要。

太平洋側の地震に対し発生が判っていても対策が遅い。

財務省の責任は重いが誰も責任を取らないだろう。


JR四国 18線区中17線区で赤字について

誰が見ても、東海道と四国や北海道の乗客は違う。

しかし、国土開発維持には鉄道が必要。

財政の地方交付金と同様の制度を全JRの中で作って維持すべきだ。

JR東海はその負担が無かったからリニアの投資が可能になったが、

リニアの投資は国として考慮すべき課題だった。

このままでは、廃線が増えて、折角の路線が廃線になる。

 


イチロー 一番頑張ったのは妻について

長い間、日本人に夢と希望を与えてくれた。本当に有り難う。

日本だけで無く、米国でも野手として実績を残し、

誰も文句の付けようのない活躍だった。

野茂の先駆者、イタローの開拓で日本人の活躍の場が広がった。


米利上げ年内中止について

米中貿易戦争で、米国も痛みを伴い。

年内の利上げ中止は妥当な措置。

対する日本は異次元金融緩和しか方策が無く、物価も下がったまま。

更に国債減と米中戦争で貿易が細る中、手詰まりの状態。

これほど無能な首脳達はない。


3カ月連続で日米首脳会談について

日米首脳が親しいのは結構なこと。

トランプとしては西欧諸国首脳とギクシャクしているいま。

よいしょしてくれる安倍首相はうれしい存在。

自衛力を拡大して、米国との地位協定見直し進展を図るべきだ。

そのためにも建設国債で国力強化を図る必要があるのたが。


景気判断 3年ぶり引き下げについて

それでも表現的には景気回復中のようになっている。

企業側と労働者側との乖離が進んでいる現在。

分別して景気判断すべきだ。

株主配当はこの10年で倍増しているが労働者は横ばい。

ゴーンに見るように経営の成果はすべて経営者側になり、

労働者はその配分に預かっていない。これが政治か。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
sponsored links
不動産オークション.com 
住宅ローンが使える安心オークション。取次加盟店も随時募集中!
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM