解雇防止策が急務について

休業要請で企業は解雇せざるを得ない環境にある。

武漢カゼの蔓延に会社責任はないが、

解雇による生活不安を防止するのは政府の責任。

いまは大規模公共投資事業計画を公表し、

企業に雇用維持を働きかけて欲しい。


止まらぬ感染者について

武漢カゼ感染者が緊急休業宣言が出されても感染者は増加している

クルマの標識に「クルマは急には止まれない」とある。

芸能人、力士にも感染が広がっていた。

皆が強力して接触を断ち、感染拡大を止めるしかない。

政府も経済援助を惜しまず、安心して休めるように支援すべきだ。


武漢カゼの経済支援について

国民が喪失した全ての経済的損失を補償は出来ない。

台風接近で休んでも休業補償はされない。

それでも長期の休業で生活が出来ないことは判っているので

幾分かでも経済支援をすると政府は言っている。

経済支援の金額を見て、営業活動を考えるのは間違い。

ここは国民が一丸となって武漢カゼに対抗するのが賢明だ。


緊急事態宣言について

台風が接近した。堤防が決壊した。皆避難して下さいと言われれば

皆我がちに非難する。武漢カゼも同じ事、

悔しいことに武漢カゼは目に見えず、健常者に扮して接近する死の使者、

皆が一致団結して5月6日まで外出を我慢しましょう。

皆か守れば、日本から武漢カゼを追放したことになる。


経済支援を急げについて

自粛要請を受けてて既に長期間無収入の人が増えている。

全員一律支給手出来ないのだから、

緊急性を有する人から速やかに一時金の支給を。

バイトや非常勤社員で実質解雇者の救済を期待したい。


著名人の武漢カゼ罹病報道について

健常者で保菌者が多数にのぼり、

英国首相や艦長、俳優など著名人が罹病し出した。

後はウイルスの死滅を待つまで感染拡大を阻止するしか無い。

緊急事態宣言は遅きに過ぎた感じ。

やらぬよりまし。これで終息することを期待したい。


緊急経済対策について

武漢カゼが続き、バイトや非正規社員の収入減少が続く。

月末月初を越えて無収入者が多数発生している。

雇用主を通じて、支給支援すべきだ。


武漢カゼの緊急事態宣言について

大都市の武漢カゼは緊急事態に突入していると素人でも判る。

宣言をすれば経済に大変な影響の出るのことも判るが、

出さなければより深刻な事態になるのに、

その宣言が何故か出さない不思議。

シビリアンコントロールは首相の決断力に掛かっている。


感染爆発間近について

医療関係者、警察官など、患者発生、制限に重視する人に

集団感染が発生している。政府はギギリと言うが、

もう爆発寸前担っている。

何れやるなら早い方がいい。決断力のなさに驚く


武漢カゼの早期終息を願う

昨日の東京では過去最大の感染者が出たとのこと。

会議や研修の欠席を続けても、一向に減少しない。

感染経路が不明なのは、健常者で保菌者が活動するからだ。

国民が働けずに居るので補助は必要だが、

生産活動しない人に何時までも国が補助も出来ない。

早期終結を神頼みすしか無いのか。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
不動産オークション.com 
住宅ローンが使える安心オークション。取次加盟店も随時募集中!
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM